日本の常識は“ほぼ”世界の非常識⁉BOBOSミニマリストの日刊リアルトレード×筋トレライフ

ミニマリスト的筋トレ×リアルトレード(株、為替)ライフの実践。ミニマリストのオレが本音でさらけ出す質実剛健オッサン健康ライフ

大敗した(涙)

ドル円は、昨日の売り一点張りに固執しすぎて、無駄なリスクを負って大敗(-50万円)。

 

・連勝が続いて調子に乗った時
・値ごろ感で焦ってエントリーした時

 

大体こういう時は勝ちパターンからブレてしまって駄目だな。

 

深く反省して、仕切り直します。

ここからのドルのシナリオとしては、上昇したものの、レンジを完全にブレイクしたわけではない。

 どちらかというと、上のストップ(逆指値)を刈る形で(これが証券会社の飯の種)上げてからの下落。

昨日の上昇の押し目になるのが「110.80~70」。ここがまず第一買いエントリーポイント。

4H以上の形を見る限りでは、レンジ上限を実体で超えているので一応は、きれいな上昇トレンドの形にも見える。

f:id:hateblochang:20190226145921p:plain

為替ドル円4時間足チャート

ただ、

・黄色ラインで上が抑えられた場合、

・または110.50のライン(白枠)を実体で割った場合

週足レベルで見れば陰線確定となるので、一旦、深い押し目が来ると想定。


今のところは、25MA割れまでは打診買いでエントリーして、

下がったら赤ライン(60MA)で買い勝負する予定。

売りの場合は、昨日の高値付近になる黄色ラインを超えてこないようであれば、

売り戦略に切り替える。

週足で見ると、大分失速しているので、このまま陰線になると、深めの押し目が来る。

今のところは、買いポイントは

「110.80~70」

のライン。

ここ割ってくると次は110.60付近が次のサポートになっているので、

110.70と110.60付近でエントリー予定。

買いの逆指値は、110.50前後を背に、売りの場合は、昨日の高値付近111.10~111.20で入る予定。

淡々と優位性が高くなったところのみを攻めるのみ。

良い子はマネしないように。