日本の常識は“ほぼ”世界の非常識⁉BOBOSミニマリストの日刊リアルトレード×筋トレライフ

ミニマリスト的筋トレ×リアルトレード(株、為替)ライフの実践。ミニマリストのオレが本音でさらけ出す質実剛健オッサン健康ライフ

ここからのドル円はこう攻める!

今日からのドル円はこう動くだろうな。

 

先週の金曜に共有したシナリオ通り、111.00の安値を割ってからの上昇。あの動きは、大衆が意識しているラインを一度刈りに向かってから、本来の方向に動く、というよくあるパターンで、経験値がある場合はわかりやすい形だった。

 

www.tradelife.work

 

ここからのシナリオとしては先週の安値(110.70)の価格帯を背に今週は買いで攻めていく予定。

 

日足、週足を見ると先週は陰線で終わっているが、綺麗に安値を切り上げているので113.16付近までは上がっていくと見ている。

 

戦略としては、売りポジはここでゼロにして、先週金曜のポジションはそのまま逆指値を建値で残してスワップを獲得しつつ、111.00のラインまで戻してきたらスイング(数日~数週間保有)で買っていく。

 

日足で見ると、陰線形成したポイントまでを3波とするならば、5波の終着点は、114.971あたりになるかと見ている。

f:id:hateblochang:20190311204406p:plain

ドル円FXチャート日足

 

戦略としては、黄ライン付近(111.00~111.10)の反発を見て買っていく予定。

 

逆のシナリオ、プランBとしては、30分レベルで111.00の実体を割った場合は、撤退すると同時に、そこからは110.70割れを狙って売り目線に切り替えていく。

 

逆に言えば、111.00ラインを割らない限りは、買いの優位性は持続と見ている。

f:id:hateblochang:20190311204412p:plain

FXチャートドル円週足

 

優位性の高いポイントがわかれば、そこをめがけてエントリーするのみ。エントリーした時点で、最大損失額は把握しているため、何度もチャートを見る必要は一切ないのである。

 

ハラハラドキドキ的なスタイルではなく、ゆったりとした10年、20年続けられるスタンスを維持することが大事。

 

良い子はマネしないように。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村