日本の常識は“ほぼ”世界の非常識⁉BOBOSミニマリストの日刊リアルトレード×筋トレライフ

ミニマリスト的筋トレ×リアルトレード(株、為替)ライフの実践。ミニマリストのオレが本音でさらけ出す質実剛健オッサン健康ライフ

ドル円シナリオ

f:id:hateblochang:20190325212431j:plain

スラムダンク仙道名言

 

 

FOMCをきっかけに下がったドル円ですが、30分足レベルでは、下が底堅くなってきた感はある。

 

売り買いの優位性としては、短期では一旦、買いに優位性が出たと見て、ポイントを虎視眈々と狙っている状態。

 

このチャート形成からすると、110円のサポートが機能しているなら週足で見れば、今週は一旦陽線を形成する可能性が高いかなと思っている。

 

動きとしては、今のところ

 

1)リバウンドして「110.60~80」までの上昇余地あり
2)そのあと、もう一発大きく下げ、5波が完成

 

と見ている。

 

2のあとは、a→b→cと修正波があって、

 

1)109.298

2)108.57

3)107.47(下値最大値)

 

それぞれのサポートゾーンを目指していけば、イメージ通り。

 

トランプちゃんもQE砲を撃ちたそうなので、もしこれをやったらどうなるかはわかるだろう。QE(金融緩和)というのは、短期的に、粉飾のような形で金融と経済は復活したように見せるパフォーマンスのことだ。

 

麻薬と同じで打てば打つほど、効果は薄れる。けれど一度、おいしい思いをした金融ジャンキーたちは、「もっとやれ!」と催促相場となる。

 

以前みたいに、

 

「おい安部よ、おいドラギ、カネを刷れ!」

 

と号令してももう体力がない。

 

だから結局2020年代前半のタイミングで、世界的な大不況と、金融危機が重なって・・・という具合だ。

 

短期的には、ドルを犠牲にして、株価を上げる策なのだろうが、いよいよ準備ができている者が報われる時間帯が来るな。

 

f:id:hateblochang:20190325212841j:plain

スーパープロヂューサートランプ

今日のシナリオ

 

今日だけで言えば、110.10割れ付近からの買いを狙いたい。30分足で見ても、安値更新しているものの、強い下髭をつけているので、買い優位性と見ている。

f:id:hateblochang:20190325212147p:plain

ドル円30分足

110.60が利確ターゲット。

 

109.675の安値割れで撤退。

 

下落からの反発を狙いやすいポイントではあるものの、下落トレンドに転じたばかりなので、買いは早めの利確を意識したい。