日本の常識は“ほぼ”世界の非常識⁉BOBOSミニマリストの日刊リアルFXトレード×筋トレライフ

ミニマリスト的筋トレ×リアルトレード(株、FXブログ)ライフの実践。ミニマリストのオレが本音でさらけ出す質実剛健オッサン健康ライフ

ワイが「人生の勝ち方」を教えよう(17年分の英知)

f:id:hateblochang:20190819230654j:plain

人生の勝ち方について考える。株、FX、応用は可能か

もしも人生にしかるべき「勝ち方」があるなら、知りたくないだろうか?

 

実はこの問いは20代の頃にずっと繰り返してきた問いでもあるのだ。

 

「人生の勝ち方」を教えよう(17年分の英知)


なんだかんだで、独立してから17年が経過するのだが、見てきた経験、統計というのがある程度、蓄積されてくる。

 

その中で、知識、経験の中から知恵をえぐり出すと、結局のところ、

 

「勝つ」ことを意識してる個人や組織よりも(大きく)「負けないこと」を意識してる個人や組織が成功していく

 

ということなのだ。

 

例えば、金(ゴールド)だ。

 

金というのは、利率がつかず、つまらない投資の代表格みたいな時代がずっとあった。

 

大抵、ポートフォリオに金を入れることを嫌う者は、「勝つことだけ」に集中している人たちだった。

 

一方で、金もしっかり組み込む者は、まず「負けないように」ということを考えるタイプだと言える。

 

結果、金を持っている者は、(当時は叩かれたかれど)なんだかんだで着実に資産は増えているのだ。

 

ウォーレン・バフェットも負けないことを徹底するし、伝説の麻雀打ちの桜井彰一も「負けの99%は自滅だ」ということをよく言っている(麻雀で20年間無敗という人というか、神様)。

 

これは、読めば単なるテキスト、一文に過ぎないのだが、貴重すぎる一文なのだ。それくらい本質を突いている。

 

満足を遅らせる、という黄金習慣の結果

f:id:hateblochang:20190819231232j:plain

人生の勝ち方について考える。株、FX、応用は可能か

 

人間は、本能的に、勝つことばかりを意識するが、「負けないこと」から徹底して考える、ということはあまりしない。

 

iDeCoでもまずは定期で弾を大きくして、とか言うともったいないですね、みたいな事を言われるが、すべては、負けないことから考えてのことなのだ。


投資でもビジネスでも人生全般でも「負けないこと」をやっていれば、なんだかんだうまくいく、ということをこの歳になって学んだ。


10年以上、自分で稼ぐ、ということを生業にしていると嫌でもわかってくるのだが、昔はいたけれど、今はいなくなっている人だとか、破産する人も実は多いのだ。

 

もちろん、ずっと生き残っている者、コツコツ利益計上して、お金持ちになっている人もいる。

 

そして、生き残っている人は、100%と言ってもいいくらいに、

 

「負けないこと」

 

を意識しているのだ。

 

これを人生哲学に加えることを強くおススメする。


さあ、応用してみよう!

f:id:hateblochang:20190819231605j:plain

人生の勝ち方について考える。株、FX、応用は可能か



どんなスクールであれ、オンラインサロンであっても、

 

実は、

 

「勝ちにフォーカスしているコミュニティは大体、負けている」のだ。

 

一方で、「負けないこと」を徹底しているコミュニティは自立して、長期間しっかり稼ぐ人が輩出されている。

 

こういったリアルなガチ情報は、Google先生に来ても出てこないのだ。

 

だから、


「あなたは何もしないで月収ウン百万円!」

 

の類の案件はほとんどの人が稼げないで終わる。


一方、地味だが、

 

「負けないこと、大きく損失出さないこと」

 

を徹底する小さなコミュニティーは比較的、結果を出す者が出てくる傾向にある。


※自営業つながりで、上のインタビューをすると、元サラリーマン → 独立 のステップを踏んでいる場合、どこに所属していたのかを聞けば大体、同じようなスタンスの師から学んでいる。

 

だから「勝つよりも(大きく)負けないこと」を意識してる人の方が

なんかんだ、最終的には、結果としては、勝つようになっている、ということなのだ。

 

FXの自動売買はどうか?

 

完全に無視だ。

 

一時的には結果は出るのかもしれないが、FXのEA(自動売買)でよくあるうたい文句は、

 

「月利30%40%出ますよ!」

 

みたいな話だろうが、それが本当だとしても、そもそも論として意識が「勝ち」にフォーカスしている時点で、シャットアウトなのだ。

 

逆に言えば、「負けないこと」を意識して月利2~3%を着実に取っていきましょう、みたいなEA+裁量(なぜ裁量を入れるか?負けないため)をオファーしている場合は、生き残って資産を増やすことができると思う。

 

世の中には色々な勝負事があるが、そこで長く生き残ってる人たちの特徴は「負けないこと」を意識してきた人である。

 

これを覚えておくことだ。

 

仮想通貨はどうだろう?

 

例えば、仮想通貨。

 

資金のポートフォリオも考えずに有り金全部を仮想通貨に投じた場合、一時は仮想億り人になったかもしれないが、現在では、資産のほとんどが吹き飛んでるはずだ。

 

※ちなみに仮想通貨には、オレも投じている。3割程度利確後、あと5年はガチホでいいと思っている。塵となっても、ポートフォリオ上、再起可能だ。


もし「負けないこと」を意識していれば、ポートフォリオの一部に留まっていただろう。

 

それができない者が「負けないこと」の重要性を学ぶために、飛んだ、という話なのだ。

 

これは10年以上の確率論でもあり、経験則だから、覚えておくといいだろう。

 

出血大サービスで記しておく。

 

次回に続く