日本の常識は“ほぼ”世界の非常識⁉BOBOSミニマリストのつぶやきブログ

スナフキンに憧れ、森に住むミニマリスト。BOBOSオジサンから覚醒者たちへの遺言。

つべこべ言わず、この動画(35分23秒)を今すぐ観なさい!(← リンウッド弁護士)

リンウッドの金本位制の解説の前に、動画なので先にシェアしておく。

 

動画は簡単に消去されるからね。

 

リンウッドおやじが、

 

「真実だから観ろ」

 

と発言している動画だ。

 

ちなみに、この狂言弁護士と言われるリンウッドおやじが発言したことは、現在進行形で次々と現実となっている(例えば、現在、世界各国で停電が相次いでいる。電力は政治において秘匿情報だから理由は不明。一般人にはわかりようがない)。


こういった立場の人間はワイなど比べ物にならないくらいの嫌がらせ、暗殺の危機に瀕しているのだろうが、

 

晩年を「隠居ライフ」として生きることなく、戦士として戦うことを選択されている生きざまは立派だなと思う。これぞ柱だ。

 

日本人の感覚からすると、矢沢永吉みたいな「いつまで現役?」と言ってしまうような人間が政界にたくさんおり、カネを稼ぐ、という次元では戦っていない奴が多いから羨ましい限りだ(トランプ陣営は大富豪ばかりだよ)。

 

この話を聞いてまだ

 

「都市伝説だ、陰謀説だ」

 

と考えるなら、そもそもこの言葉を最初に使ったのは、誰かを調べてみたらいいだろう。

 

例えば、現在のワシントンDCの内部の様子がコレ。

f:id:hateblochang:20210115100623j:plain

現在のワシントンDC内部の状況 トランプ軍の雑魚寝

引用元:https://imgur.com/hNemi4n


信じがたいことだろうが、これが現実だ。

 

そう、有事の状態だよ?

 

ワシントンで寝る場所ないから兵士たちは雑魚寝しているのだ。

 

ワシントンに投入された兵に関して、日本のマスコミたちが報じてる内容はどうなっている?


簡単に言うと、

 

バイデン陣営(民主党)側がトランプの反発を想定して、兵を配置したように認識を誘導する記事ばかりだ。


 そんなわけないだろう?

 

弾劾決議にしても、下院で通ったもののまだ上院ではそんなの採決されていない。


現時点において軍隊を動かすことができる者は、行政長官のトランプ大統領、もしくは州知事しかないのだ。

 

結局、

 

「オバマ元大統領はいい奴だ!トランプはおかしな奴だ!」

 

こういった官僚(狂人)部隊の最下部組織(マスゴミ)にどれだけ嘘を刷り込まれてきたのか、わかるだろう。

 

ワイはブログで生活しているわけではないからいい加減、目を覚ましなさい。情報とは命に関わる、という危機感を持って触れなさい。

 

トランプおやじとは、軍にオファーされた完全なる叩き上げの大統領だ(こんな人間、人類史上おった?)

 

ワイが言っているように、

 

1.大統領令
2.DC非常事態宣言

 

と戒厳令への流れに沿って動いているようにしか見えないのだ。

 

ということで、リンウッドおやじがこれは真実だから観ろ!と言うから「観る」といいよ。

 

アメリカという国は実はロンドンの法人であって・・・などなど日本語の字幕付きならさすがにわかるだろう。

 

スコット・マッケイさんにエールを送りたい。

 

 

 

追伸
上の動画は非常に重要な動画だ。

 

だからこそ消される可能性があるのだが、その際はGAFAなどのビッグテックに問題がある、ということの証明にもなる。

 

金融においては、

 

まさに国債を刷り放題。

 

それでアホのように増税し、民衆から吸い上げた税金を元に各国の腐敗した官僚や公務員たちが優雅に暮らす仕組みがある。

 

こういったことがよくわかるだろう。