日本の常識は“ほぼ”世界の非常識⁉BOBOSミニマリストのつぶやきブログ

スナフキンに憧れ、森に住むミニマリスト。BOBOSオジサンから覚醒者たちへの遺言。

ワクチンは強制?厚生労働省の公式見解を見てみよう!

 

ワクチンの続きです。

 

www.tradelife.work

 

ワクチンについて厚生労働省から公式な見解が出てるね。

 

マスコミは取り上げないだろうけれど、これは政治家たちの意地だ。

 

背景には案の定、職場等で強制される者たちが大勢いたのだろうと推測する(これはワイの妄想)。

 

同調圧力、職場での強制などに屈しないために、大人の戦い方ができるように、以下(厚生労働省)で発表されている一文をプリントアウトするなりして、持っておくといい。

 

※「接種を受ける際の同意」の部分だ

 

日本人にとって世界一安全なワクチンを作れるとしたら、それは日本だけだろう。

 

海外からわざわざ持ってきたものを打ち込むことはないだろうし、

 

「ワクチンは受けないように」

 

というメッセージのように思うな、とあなたが思えたなら、それが正常なのだと思う。

www.mhlw.go.jp

 

f:id:hateblochang:20210225093334p:plain

厚生労働省によるコロナ ワクチン接種による公式見解




もちろんワクチンに限らず、すべての物事には陰と陽、光と影、作用と反作用(副作用、副反応)がある。

 

人間とは常に何かしらの副作用によって、精神や体を傷め、病気となり、滅人となっていく。

 

極端な話、仙人のように霞(かすみ)を食べて生きる以外は、食事すら体を傷めるのである。

 

いいことをやっても副作用。

悪いことをやっても副作用。

 

大事なのは、いかに中庸(ゼロポイント)にピントを合わせるのか、コントロールするか、だ。

 

これが人生。

 

断食をするにしても、副作用になるやり方とならないやり方があるわけね。

 

内観探求によってのみ、あなただけがあなたの事を理解できるわけだね。