日本の常識は“ほぼ”世界の非常識⁉BOBOSミニマリストのつぶやきブログ

スナフキンに憧れ、森に住むミニマリスト。BOBOSオジサンから覚醒者たちへの遺言。

これでもまだ3回目のワクチンを打つのだろうか?

日本ではワクチンを打つ者たちの数は3回目が一番多いようだ。

 

そして、この一番接種者の多い3回目のショットが最も感染者が激増しておる。

 

なぜかって?

 

マスコミ、メディアなどが言う「感染拡大」の原因はコロナワクチンが原因だからだ。

 

厳密には、接種者の体の中で免疫(幹細胞で回復しない)がダメージを負い、ADE(抗体依存性感染爆発)が起き、皮膚や吐息からスパイクタンパクが出て感染させる。

 

インフルエンザや通常の風邪レベルでもコロナ認定(カナダではとっくにコロナに関する茶番政策は全面撤去された)。

 

こうなってくると、公の場で仕事をするようなアスリートが心配だ・・・

 

ということで調べていたら案の定こうだ。

 

サッカー選手

f:id:hateblochang:20220324111114j:plain

サッカー選手のワクチン接種率と死亡率推移



他にも調べていけばいくらでも出てくるのだろう。

f:id:hateblochang:20220324111201j:plain

ワクチン3回目は意味がない

 

 

キャリーマリス博士が知ったらさぞお怒りになることだろう。

 

f:id:hateblochang:20220324111325p:plain

ドクターファウチとトランプ大統領 画像はテレグラムTruth socialから引用


書いてあることは、


ドクター アンソニー・ファウチは、2017年トランプ政権に対して、

 

”数年の間に未知の感染症が広がるだろう”

 

と警告していた。

 

という内容だ(だっておいらが作らせているんだからねー)。

 

おまけ

 

テレビ東京だけが別番組を流している様子。ナイス!

f:id:hateblochang:20220324112024j:plain

ウクライナ ゼレンスキー大統領の演説を流さないテレ東

ウクライナは911とパールハーバーと同じだ(いきなり軍事行動を起こされた)と訴える(演説する)元コメディアン、ゼレンスキー大統領。

 

パールハーバーと同じだと?

 

こいつは頭がぶっとんでいるのだろうか。

 

パールハーバーとは、日本人が仕掛けた軍事行動なわけないだろう。

 

しっかり、みっちりと工作活動をされ(ある意味、武力行使だ)、さらにハルノートを突き付けられて、国が、日本人が食い物にされるのを防ぐために、無理やり攻撃させられたのだ。

 

それでいて、ウクライナ(ゼレンスキー)は悲劇のヒロイン。プーチンは悪の総大将だと?

 

ハルノートを送り付けてやりたい。

 

日本人ならこれくらいは読んでおこう。歴史を知る努力をしなければ、いつの時代もマスコミのいいようにされるだけだ。

 

ハルノート全文

www.chukai.ne.jp