日本の常識は“ほぼ”世界の非常識⁉BOBOSミニマリストの日刊リアルFXトレード×筋トレライフ

ミニマリスト的筋トレ×リアルトレード(株、FXブログ)ライフの実践。ミニマリストのオレが本音でさらけ出す質実剛健オッサン健康ライフ

時は来た!雇用統計。

f:id:hateblochang:20190308194529p:plain

 

今日のドル円シナリオ。

 

いよいよ雇用統計日と相成った。めでたい日よりでごわず。

 

さて、チャートの形としては、シナリオでお伝えしてきた通り。既に口座が2倍になった、という連絡もあって嬉しい限り。

 

結局はブレずに、同じことの繰り返し。シナリオが全て。

 

チャートを見ると、週足、日足レベルでは綺麗な押し目を作って111.00のキリ番で下げ止まっている形。この位置は上昇の61.8%の戻しが重なるポイントでもあるので、勝負買いのポイントだと捉えている。

 

f:id:hateblochang:20190308195002p:plain

FXドル円日足チャート



これを根拠として今日は買い優勢だと思っているが、

 

  • 111.0のラインが逆に分かり易すぎる。
  •  週足の平均値幅を見ると、可能性としてもう一発下にいく余地もある。

 

よって、まずは雇用統計前までは111.00割れを撤退ポイントに短期買いで攻めていく。22時30分まで。

 

理想としては雇用統計で一旦安値を割った所で勝負玉を仕掛けていく予定。日足(画像)で見ると、ダウ理論で見れば、綺麗な押し目。

 

フィボや111.0のキリ番も重なるので、買いで入るには、優位性の高いポイントである。

 

しかし、チャンスとは言え、リスク計算や負けを想定せずに、エントリーすると、大やけどをするので、淡々とやること。これが大事。

 

可能性としては、一旦下に行って刈り取ってからの上昇も十分あり得るからな。戦場で前のめりになるやつが先に逝く世界なのである。

 

 

 

 

 ↓口座が増えたら、クリック応援、夜・露・死・苦!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村