日本の常識は“ほぼ”世界の非常識⁉BOBOSミニマリストのつぶやきブログ

スナフキンに憧れ、森に住むミニマリスト。BOBOSオジサンから覚醒者たちへの遺言。

花粉症の正体(ケムトレール)とHAARP(動画)

このところ気温が上昇してきておる。

 

ワイは普段からマスクはしないのだが、この時期だけは花粉に紛れて化学物質を撒き散らかす者がおるから仕方なくマスクマンとなる。

 

飛行機雲とは偶然できるものではないし、本来であれば、飛行機雲はできない。

 

あれは化学薬品を撒いた時に発生する異物(chemtrail ケムトレールと言う)だ。

 

 

あー、マスクをはずせる日が待ち遠しい・・・

 

コロナなどそもそも存在しないのだから、マスクなどしなくていい。

 

ワイは、スーパーなどおかまいなしで出かけるが注意されたことは一度もない。

 

なぜわざわざ酸素供給量を減らし、バクテリアを繁殖させ、それをまた吸い込ませ、肺炎を起こそうとするのか、意味がわからない。

 

ワクチンにしても異物がすでに発見されており、接種をすれば高い確率でAIDS(免疫不全)になる・・・

 

と狂言じみたことを書いてはや2年。早いものである。


コロナ陽性の意味

 

コロナ検査で陽性になった、とは今やコードワードとなっておる。

 

時の権力者たちが陽性である、というのは、本人が自白をし、すべてを暴露する。

 

一般的には、処刑は事故死のように処理されるが、本人は表舞台から姿を消し、代わりに名声とある程度の資産は守られる。

f:id:hateblochang:20220414163029j:plain

コロナ陽性者の意味


HAARPについて考える

 

さて、今年もHAARPが何をやらかすのだろうか。

 

あちこちで洪水発生。年始から火山噴火。

 

日本では猛暑を通り越して酷暑となり、年々ひどくなる(ワイは夏は涼しい場所に拠点を移すようになった)。

 

夜明け前は最も暗いと言うが末法にあたる現在がまさにそうなのだろう。

 

HAARPとは何だ?という場合は以下の動画を見ればわかる。

 

英語がわからなくても地震、津波、嵐、吹雪、雷、豪雨、干ばつ、などをどのように作るのかが映像だけでわかる。

 

HAAPR動画:

“Playing God”: HAARP Weather Control – A Terrifying Look at The Control of Weather Warfare - Rumble

 


ビデオに出てくるものをざっくり紹介すると、まずSBX-1。

 

モバイル天候操作兵器だ。

f:id:hateblochang:20220414163212j:plain

HAARP モバイル型天候操作兵器

 

こういうものが世界中いたるところに配備されておる。

f:id:hateblochang:20220414163307j:plain

HAARP配備ポイント

仕組みとしては、電離層(地球の成層圏の最上層部分)に地上からの電波を跳ね返させることで、異常気象を引き起こす(ビデオにある通りだ)。

 

f:id:hateblochang:20220414163334p:plain

HAARPの仕組み



 

フェイスブック(メタバーズ)


フェイスブック(現Meta Platforms)とはマーク・ザッカバーグが作ったのは本当だろうか?

 

マーク・ザッカバーグの本名は

 

『ジェイコブ・グリーンバーグ』

 

だ。

 

Jの名を持つ彼は、デービッド・ロックフェラーの孫にあたる。

 

よって少なからず「戦争請負人」の影響を受けている、と考えるのは当然だろう。

 

フェイスブックは招待生からスタートしたSNSだ。

 

これが今や超巨大企業となり、個人情報を勝手に入手し、メタバース(仮想世界)へと展開していく。

 

そこでテスト的に新世界政府をテストするかどうかはワイにはまだわからないが、そういう血筋だ、ということは知っておいた方がいいだろう(フェイスブックだとか、クルーズと謳って子供たちを島流しにしていたディズニーランド(オリエンタルランド)を妄信し過ぎないことだ)。

f:id:hateblochang:20220414163516j:plain

フェイスブック創始者であるマーク・ザッカバーグの本名