日本の常識は“ほぼ”世界の非常識⁉BOBOSミニマリストのつぶやきブログ

ミニマリスト的筋トレ×リアルトレード(株、FXブログ)ライフの実践。ミニマリストのオレが本音でさらけ出す質実剛健オッサン健康ライフ

日本には身分制度がある?(←そだよー)

f:id:hateblochang:20200228151929j:plain

日本の身分制度について考える

正社員と派遣社員。

 

これは英語にはない。こっちで日本の文化を説明するのに毎回苦戦する。

 

なぜなら日本の身分制度のひとつだからだ。

 

例えば、就活に失敗して、非正規になると、終活の道へと進むことになる。

 

この段階で「組織」の中では生涯差別をされて生きていくことになる(無能な正社員が必死でのし上がろうとする者を身分だけで酷使したりする)。

 

そうして、

 

「正社員にしてやろう!そのためには、まずは働きなさい!」

 

で出てきたのは、ブラック企業だ。

 

ピュアな若者を正社員というニンジンをぶらさげて、残業で徹底的に酷使する。賃金はアルバイトの最低賃金以下で使い倒す。

 

こうして、正社員と非正規では「労働」の「価値」が違うから待遇も違う。

 

それで世の中の風潮で「残業ゼロ」とやったら、正社員はよくても、非正規はダイレクトに賃金が減る。

 

つまり、黒人(非正規)が白人(正規社員)によって差別されてきたことと何ら変わらない。

 

そこに来てこの「人工コロナウイルス」だ。

 

東京という場所は、社会実験の場として、人口を密集させられた場所だから常にリスクが付きまとう。コロナに地震に台風に・・・とてもやっかいな場所だと思う。

 

感染予防で自宅待機しようものなら、身分制度の底辺にいる場合、賃金はゼロとなる(数日間は建て前上、法律上保証されるのかもしれないけれど)。

 

ワイが言いたいのは、自立をせよ、ということだ。

 

そして、リスクを見極めて分散させて生き残っていこう。

 

トレーダーになれ!

 

とは言わないが、意識の覚醒を放棄した者は、常に後手にまわるのだ。これを外から見るのが辛い。声届かず・・・です。

 

不謹慎かもしれないが、ワイはコロナのお陰で爆益と相成っている。ウォーレン・バフェットも過去最大規模の現ナマを用意して、毎日ニヤニヤしていることだろう。

www.nikkei.com

 

ワイも若輩者であり、未熟の塊なのだが、それでも10年かけて、常に世界恐慌を想定して準備する者とそうでない者の違いです(どちらが正しい、偉い、というわけはない)。

 

2月の成績(1500万円くらい)

f:id:hateblochang:20200228152114p:plain

トレード履歴