日本の常識は“ほぼ”世界の非常識⁉BOBOSミニマリストの日刊リアルFXトレード×筋トレライフ

ミニマリスト的筋トレ×リアルトレード(株、FXブログ)ライフの実践。ミニマリストのオレが本音でさらけ出す質実剛健オッサン健康ライフ

ドル円シナリオ

先週の結果

f:id:hateblochang:20190225113532j:plain

ドル円トレード2月22日

 

 


今日は月に1度の断食で、そのまま3日目に突入。

やりすぎると筋肉が削られるので、ここらで終わる予定。

f:id:hateblochang:20190225113758j:plain

断食と筋トレ

 


ドル円は長期目線で見ると、底をつけてから一番長いレンジに位置しているのが現在。

f:id:hateblochang:20190225113932p:plain

ドル円日足

日足レベルで見ていくと、レンジ内での高値の切り下げと上ヒゲが目立っているので、こりゃあ、いつ落ちてもおかしくない形だな。

 

明日から指標発表が続くので、一旦はレンジを下に突き破っていくのではないかと思って見ておる。

 

先週までの上昇の優位性は薄れて、今がちょうど下に切り替わったところ。

 

リスクリワードで見る限りは、

 

『111.10』

 

ここを撤退値(逆指値)として、110.80~90の価格帯で売りを仕込めれば、優位性の高い勝負ができるか。

 

このままレンジの下限をブレイクしてくれば、110.20の価格帯までは落ちると見ている。30分足を見ると、110.80の価格帯で売りをぶち込められたらいいね。

f:id:hateblochang:20190225113938p:plain

ドル円30分チャート

ここが強い切り下げが起きているポイント。

高値を起点に次の切り下げで売りを狙いたい。

 

気を付けたいのは、やってしまいがちなレンジの下限や下にブレイクしてからの飛びつき売り。

 

これはアホのすることで、経済的合理性もないのでやらない方がいい。

 

あくまでも上がったところを売るぜよ。

以上がオレ的シナリオ。マネしないでね。