日本の常識は“ほぼ”世界の非常識⁉BOBOSミニマリストの日刊リアルトレード×筋トレライフ

ミニマリスト的筋トレ×リアルトレード(株、為替)ライフの実践。ミニマリストのオレが本音でさらけ出す質実剛健オッサン健康ライフ

ドル円シナリオ

f:id:hateblochang:20190322210758j:plain

 

111.0を割ったため、シナリオで共有した通りプランB発動。

 

ここからは長きに渡って上昇してきたトレンドが終わった見て、新しいフェーズスタートとして捉えている(ここからは切りまくる予定)。

 

現在のポジションは、110.85からの売りポジとユーロドル(矢印部分)が爆下げしたため、7割利確を完了させて、口座は一気にベホマズンとなったところ(ドラクエで言うところの回復魔法)。

f:id:hateblochang:20190322210007p:plain

ユーロドルチャート

 

前に書いた通りだが、ドル円は下がっては買っての成功法が3か月近く継続して、大衆が麻痺したところで、一気にズドン。これが7波目以降のゾーンで詳しくは前に書いた通り。

 

www.tradelife.work

 

 

これが来ると分かっていて、エントリーしていたか(逆指値をセットで設置)、もしくは細かく利確して、利益を確保しておいてから臨んでいたかで、差というのが生まれるのだと思う。地震と同じで備えあれば、の精神だ。

 

今のところ、下落からの戻しが61.8%まで。きれいなエリオット波動。

f:id:hateblochang:20190322205710p:plain

ドル円チャート

5波目がここから来ると想定すると、109.40付近までは落ちる余地はあって、一度、反発するとしたら、110円ラインだろうな。

 

買うならここだけ。オンリー・いちいちぜろ。

 

チャートの形としても、ずっとサポートされていた111.0が今度は強烈な岩盤(抵抗帯)となっているので、上がっても売られやすい。

 

よって上がれば、売り。売りを積み重ねたいゾーンは、

 

110.80~111.00まで。

 

111.0までいかせてくれるかは微妙だけれども、いずれにしても安易な買いは控えた方がいいだろう。売りのフェーズがスタートしたばかりであるなら、天井で買うのは自殺行為。


株は買いに優位性があり、為替は圧倒的に売りに優位性がある。

 

利上げがストップすれば、円高傾向になるわけだが、それが今まで何かしらの理由でかき消されていたが、ようやく本来の形になってきたかなというところ。