日本の常識は“ほぼ”世界の非常識⁉BOBOSミニマリストの日刊リアルFXトレード×筋トレライフ

ミニマリスト的筋トレ×リアルトレード(株、FXブログ)ライフの実践。ミニマリストのオレが本音でさらけ出す質実剛健オッサン健康ライフ

お金が落ちている場所を見つけ、拾うのみ。

前に書いた記事の結果は、こうなった。

 

 

www.tradelife.work

 

全部、先出しである。

f:id:hateblochang:20190314231421p:plain

ドル円結果

100%ではないけれど、得意な形になりそうだな、と判断したら根拠を探り、優位性が高ければ入る、というパターン。

 

その結果は日々のトレード成績で証明しているのだけれども、オレの成績なんて見ても、たぶん面白くもなんともないと思う。他人が稼いでいる姿よりも大損をくらっている姿の方が心地よいからだ。

 

でも一貫して、オレは事前に示したシナリオ通りに沿ってやっているだけで、トレード成績はその副産物に過ぎないってこと。

 

ここからは、ヘッド&ショルダーが完成して(まだ100%の判断はできないし、だましの場合もある)、押し目がどこになるのか、という判断と利確ポイントの選定。

 

一先ず青ゾーンのPA(プライスアクションの略で反発の確認)を見て判断したい。候補は、111.40から買いを仕込みながらの両建て。負けないことが大事。

 

世の中には、労働時間では一切評価されない生き方もあるし、この技術こそが学校で学ぶべきだし、サラリーマンがいつでも組織の中から脱藩できる確かな支えになると思う。

 

 

 

 ↓今日はここに参戦中です。まだまだヒヨコ・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村